PC筋 トレーニング

1日5分のPC筋トレーニングでセックスが10分長持ち!

PC筋トレ

 

1日5分、しかも座っていても立っていてもできる、超簡単なトレーニングによって10分挿入時間が長くなるとしたら、アナタはやりますか?
というか、試したほうが絶対いいです。

 

1日5分で10分セックスを長持ちさせる方法、それは「PC筋」を鍛えることです。
「PC筋?何それ?」と思っている方も、このページを読み終えた後は肛門を締めているはずです。

 

 

PC筋とは?

PC筋とはペニスと肛門を結んだライン上にある、筋肉の一種です。
PC筋の「PC」というのは「Pubococcygeus(ピューボコクシギウス)」という英語の略です。
「Pubococcygeus」は日本語で「恥骨尾骨(ちこつびこつ)」と言います。
PC筋にはオシッコを出したり止めたりするコントロール機能がある筋肉で、射精もコントロール可能な筋肉と言われています。
PC筋を感じたい人は、オシッコしている時に、オシッコを止めてみてください。
その時、ピクピク痙攣するのがPC筋です。

 

射精もコントロールしているPC筋を鍛えることができれば、セックスを長持ちさせることも可能、というわけです。

 

 

PC筋の簡単トレーニング法!

肛門

 

それでは本題のPC筋のトレーニング方法を伝授しましょう。
その方法とは、肛門を締めて緩める、たったこれだけでOKなトレーニングなのです。

 

立った状態でも、座った状態でもOKです。
ケツの穴をゆっくり5秒くらいかけてギュッと締めます。
その後、5秒くらいかけてゆっくり緩めていきます。

 

この一連の動作を10回くらい行います。
多分1分で終わります。
この10回1セットを1日の間で4〜5セット行うと効果的です。
4〜5セットはなるべく時間を開けてやったほうが効果が上がるので、朝と昼、夕方と夜などと分けてやってみるのが良いでしょう。

 

肛門5秒かけて締める→肛門を5秒かけて緩める

 

これを10回、1日4〜5セット、トータル5分もかからないトレーニングでセックスを10分長持ちさせることができるのです。
効果を実感するには最低でも1週間は継続して行う必要があります。
効果に個人差はありますが、1ヶ月くらい続ければ、ほとんどの人が効果を実感できるでしょう。

 

超簡単なPC筋トレーニング、通勤中、仕事中、食後のひと時、トイレの最中、いつでもどこでもできるので、今すぐ実践してみましょう。

 

 

PC筋トレと併用すると効果アップするゼファルリンはコチラ